神戸・大阪などでバイクメンテナンス、サスペンションのオーバーホール等を行うGMDコンピュートラック神戸。 access map
世界唯一のオートバイ専門の車体計測機「GMDコンピュートラック」
を使い、目測では判断できないフレーム・足回りの状態を調べます。

その計測結果にもとに問題のある車体を100%の状態に
メンテナンス/セットアップするショップで、
世界に約30店舗、そして日本に6店舗あります。

車両を分解することなく、車体フレームのネジれやズレ、
そして車体姿勢(ジオメトリー)を計測し、数値化します。

その計測の有効性・正確さはオートバイメーカー・
メーカーのレース部門などで利用されていることからも伺えます。

また、一度計測しておけば、万が一の事故にも車体が受けた
ダメージを証明することができます。

アライメントやフレームなどに問題があった場合、
既存の修正機では実現できなかった精度で修正し、
バイク本来の走りを取り戻すことが可能です。

img
計測すれば、自分のバイクがいったいどんな性格のバイクなのか?
また、どうすれば良くなるのか?が一目でハッキリ分かります。
本当は、驚くほど快適で走りやすいバイクであることを知ってください。

車体・サスペンション計測診断とは、人間の「健康診断」に
相当するものです。

バイクのフレーム・サスペンションの歪みや曲がり、
車体姿勢(キャスター・ホイールベース等の実測値)
を3次元計測機を使い数値化し、そのデータをもとに
バイクの現在の状態を診断します。

それにより、不具合などの早期発見にもつながり、
バイクを良い状態で長く楽しむことができます。

計測の方法・システム紹介は右の画像をクリックしてください。→
img