神戸・大阪などでバイクメンテナンス、サスペンションのオーバーホール等を行うGMDコンピュートラック神戸。 access map

オイルが漏れ無いかぎり大丈夫だと 思ってました・・・

以前に比べると、本当に多くの方に当店のフォークオーバーホールサービスを
ご利用いただいております。私たちとしても嬉しいかぎりです。

ですが、そもそもなぜフォークをオーバーホールしなければならないのでしょうか?
確かにオイル漏れを起こしてしまったり、オイルが汚れすぎて
その汚れがフォーク内部のパーツを痛めてしまったりと、
大きな出費に繋がることもあるから、というのも答えの一つですが、
単純に「つねに最高に良い状態で楽しくバイクに乗るため」なのです。

下画像は18,000キロ走ったバイクのサスペンションの分解(写真1)とオイル(写真2)です。
これらが「きちんと良い状態で働いていた」と思われますか?

また(写真3)のようにゴミがピストンに噛み込んでしまって
性能以前の問題になっている場合もあります。

この場合、性能の半分の力も出せない状態になることがあります。
徐々に劣化するので特に分かりにくいのですが、
1度オーバーホールされたユーザーさんは、必ずというほど、
オーバーホールを定期的にするようになっています。

なぜなら「良い状態を知る」ことができたため、劣化に気付きやすくなるからです。
 
新車の時が「1番良い状態」なのでは?と思うかもしれませんが、
エンジンと同じように新車の時は動きが全体的に渋いです。

乗りなれて無い事もあいまって「新品サスの動き」をライダーが把握しきれません。
ですから、一度オーバーホールをして、乗りなれたオートバイに乗って
初めてそのバイクのサスペンションの「1番良い状態を知る」事ができ、
「1番良い状態でバイクを楽しむこと」ができるのです。

img img img
(写真1)分解画像
内部パーツにもフォークオイルの汚れが・・・
(写真2)オイルの汚れ
透明なオイルが真っ黒に!
(写真3)
内部パーツ(バルブ)のオイルラインに
ゴミが付着。セッティング以前の問題です。
ぜひ、「一番良い状態のフロントフォーク」を手に入れて、ベストセッティングを探し出しましょう。

また、昨年キャンペーン時のみの特別「オイル漏れ1年保証」があまりにも好評だった為、
今年から業界最長の「オイル漏れ1年保証」を通常保証!にしました。

「新品より長い1年保証って・・・」という声もありましたが、
私たちのこだわりから業界最長の1年保証をお付けしております。

※当店は私たちのこだわりで、作業には時間をかけ、しっかり行いたいため、
完全作業予約制にさせていただきます。
フロントフォークオーバーホール

純正フロントフォーク   (フォークシール・オイル代込)
オーリンズ(ストリート)  (フォークシール・オイル代込)



¥32400
¥43200

●通常オイルグレードアップ・・・・・プラス¥2,940 → ¥0(税込)
・保障期間内、万が一オイル漏れした場合は、無料でオーバーホールいたします。(保証規約有)
※一部車種外脱着技術料要(詳しくはご連絡ください。)